月別アーカイブ: 2018年10月

セクシースターの沢田研二さんに貫禄がついていたので驚きました

先日、歌手の沢田研二さんのネットの画像をみて驚きました。
私が子供の頃に見た歌番組に出ていた沢田研二さんは子供ながらにかっこいい細身の男性だなあと彼のセクシーアピールになんとなく気づいていました。
当時、ピンクレディ好きだった私は沢田研二さんのファンにはなりませんでしたが、私のおばあちゃんが沢田研二さんの大ファンで、よく「ジュリー!」と目をハートにしていました。

しかし、現在の沢田研二さんの見かけは貫禄のある政治家というような風貌だったので驚いたのです。
年月を感じました。

その沢田研二さんが芸能ニュースを賑わしておりました。
なんと、コンサートをドタキャンしたということでした。

コンサートの直前にコンサート会場を見て、お客さんが少ないのにご立腹されたそうです。
9000人いると言われていたのにお客さんが7000人程度だったんだそうです。

7000人のお客さんを会場に呼べるだけでもすごくないですか?
私だったら、10人でも3人でも歌うかもです。
やっぱり、スタアは庶民とは違うんでしょうね。タトゥー 転職

今日は、スーパーが安い日なので、出かけてみようと思います

今日は、スーパーの特売日です。
全品が10パーセントオフになるというとてもうれしい日です。

毎週、この日にいけるときにはスーパーに行っています。
10パーセントオフで商品を買えれば、いろいろと買い込めば安く買い物を済ますことが出来ます。

毎日の食事のことなので、同じものを安く買えるととてもうれしいです。
しかも、そのスーパーは元々が安いお店なので、安いものがさらに安くなるということで、かなりのお手ごろ感があります。

少しでも貯金をして、生活費を使う額を少なくして、貯金をしたいと思っています。
あと、数ヶ月で、赤ちゃんも生まれるので、そのこのためにも、お金はしっかりと貯めないといけないなと思います。

自分の親が、私にいろいろとしてくれた分、私自身も恩返しが出来るように、子供にも、親にも喜んでもらえるようにしていきたいなと思います。
スーパーで何が買いたいかをリストアップして、安いものをゲットできるように頑張ります。シズカゲル 口コミ

実年齢よりも若く見られることは負けない

アンチエイジングをそこまで熱狂的にやっているわけではありませんが
ある程度若く見られたいという願望があるため、ソコソコの努力や見た目の意識に気を付けて日々生活しています

身長も低め、体重も軽めだったため
普通の男性が着るような服やファッション雑誌で紹介されるような服は到底似合わず
また、20歳を過ぎても居酒屋で年齢確認が必ず行われるため
学生時代に自分がイケメンになれる可能性があることがゼロであることを実感しました
それでも何とか自分にも何か特徴をつけないと
キャラが何もないと薄いなと思ったため
それなら、もうその路線を突き進むしかないと思ったのがきっかけだと思います

そこからは簡単でした
それまで、若く見えると言うことに逆らってオシャレや見た目を意識しましたが
最初からその路線で行くことで服装も見た目も前よりも努力をしなくてできるため
非常に楽でした。現在でも母校の大学祭に行くとまだ学生に間違われたり
妻からすると姉さん女房とずっと思われる状態をキープしています(実際は年下)

それでも年齢からくるものはあるため
日々の肌のケア
ストレスをためない
喜怒哀楽をつくる
と言ったことを心がけて生活しているおかげで実年齢マイナス10歳ぐらいに見られるようにキープしています
体型も太らないように定期的なダイエットを行い体型をキープし
これからも若く見られるように努力しています